「フォトウエディング」とは

結婚が決まっても必ずしもすべてのカップルが結婚式を挙げるとは限りません。「将来を考えて費用を抑えたい」「妊娠中で式の準備は難しい」「大勢を集めての式は挙げないけれど、ドレス姿は残したい」などの理由から、フォトウエディングを選択するカップルが増えています。フォトウエディングとは、結婚式や披露宴の代わりにドレスや和装を着て記念に写真撮影をする「写真だけの結婚式」です。共に人生を歩むことを決めた二人の想いを、美しい写真に残すフォトウエディングは新しい結婚式スタイルとして支持されています。

「フォトウエディング」のメリット

最大のメリットは、費用を抑えられること。フォトウエディングの費用は10万円程度のため、将来に備えたいカップルにとっては最善の結婚式です。そして準備や手間が少ないのも魅力。打ち合わせは2回程で撮影当日を迎えられます。仕事が忙しいカップルや妊娠中の場合は負担が少なく済むのでありがたいですね。また、好きなロケーションで好きな衣装を着て写真が残せるのも人気の秘密です。フォトウエディングを希望するカップルの中には「結婚式の写真が気に入らないから撮り直したい!」という声もあります。

「フォトウエディング」のデメリット

ロケーション撮影を予定している場合、天候に左右されることが多く、後日撮り直しができない場合もあります。また、一般的に撮影はカップルと親御さんのみで行うため、通常の結婚式に比べるとお祝いムードや結婚した実感が薄くなってしまうのは否めません。

満足できる「結婚の記念」を残すために

一番大切なのはお二人の気持ちです。カップルでよく相談し、費用・状況・希望に添った形を選びましょう。理想の結婚式をフォトウエディングで叶えるのも、一つの選択肢として考えてみてはいかがでしょうか。

フォトウェディングは、披露宴のように大きな費用がかからず、新郎新婦だけの結婚写真を残せる手軽さが人気です。